Blog

情報発信ブログBy 株式会社Tech Drone

【オススメ】ドローン国家資格のテキストと最短合格への学習の進め方

国家資格

ドローン国家試験の学習への不安は、多くの受験者が持っています。

こんな悩みあなたも持っていませんか?

  • どんな勉強法があるの?
  • みんなは、何で勉強しているの?
  • できる限り費用は押さえたい!

しかし安心してください、この記事を読めば、あなたの悩みの解決が可能です。

当サイトは、ドローン国家資格に関する情報を発信するサイトです。

国家資格を受験する人たちの悩みを解決してきました。

その経験を活かし、ドローン国家資格の学習に役立つ無料テキスト、おすすめのツール、そして効果的な勉強方法を紹介します。

あなたに最適な勉強方法を知ることで、自信を持って試験に臨むことができます。

2024年4月14日より「無人航空機の飛行の安全に関する教則(第3版)」に準拠した学科試験問題へ変更されます。

対策が変わらない今のうちがチャンスです

それでは一緒に確認していきましょう!

ドローン国家資格おすすめ無料テキスト

無料のテキストは、国土交通省から公開されています。

無料テキストは3種類あるので、それぞれの概要を紹介します。

種類無人航空機の飛行の
安全に関する教則
無人航空機飛行マニュアル無人航空機操縦士
実地試験実施基準
用途学科試験の問題の元になる飛行計画に必要な安全への
考え方
実地試験の技術基準を
理解できる資料
料金無料無料無料

教則

無人航空機の飛行の安全に関する教則は、ドローン国家資格の学習に欠かせない資料です。

なぜなら、教則から学科試験の問題が出題されるからです。

また定期的に更新され最新の法規制や安全管理に関する基本的な知識が網羅されています。

無人航空機の飛行の安全に関する教則

無人航空機飛行マニュアル

実際の飛行運用に必要な知識と技術を修得するマニュアルです。

ドローンを飛行させる時にこのマニュアルの内容に沿って運用しなければなりません。

このマニュアルには、飛行計画に必要な安全に関わる考え方から、緊急時の対処法まで、実地試験の机上試験や口述試験の対策に役立つテキストです。

無人航空機飛行マニュアル

無人航空機操縦士実地試験実施基準

実地試験で求められる技術基準を理解するための重要な資料です。

試験のフローや採点基準についても記載されており、試験対策に役立ちます。

コースのサイズも記載があるため、実際のコースを再現した実地練習も可能です。

無人航空機操縦士実地試験実施基準

減点されるポイントがわかれば、試験対策も変わってくるでしょう。

最新の資料や情報が掲載されていないか
国土交通省のサイトを定期的にチェックしよう

ドローン国家試験対策の問題集

学科試験は問題を反復して解くことが重要です。

無料の教材を使って、勉強はできます。

より理解を深めたり、覚えた知識の記憶の確認をするためには、問題集をこなす必要があります。

ここではドローン国家試験対策のためのおすすめの問題集を紹介します。

問題集名ドローン国家資格対策
練習問題集300
ドローン操縦士免許
学科試験 的中問題集
ドローン国家資格 
一等(二等)無人航空機操縦士 
学科試験攻略 3択問題集
料金5,980円
(税込)
2,860円
(税込)
9,900円
(税込)
問題数300問276問726問
(一等)
849問
(二等)

ドローン国家資格対策 練習問題集300

PDF形式て提供されます。

価格:5,980円 (税込)

問題数が300問。

二等はだけでなく、一等の対策のための多様な問題も含まれています。

問題集300は、回答と解説がセットになっており、知識が整理されて、より理解が深まります。

行政書士監修で、内容の正確さにも安心が出来ます。

本書はPDFのファイル形式であるため印刷も可能です。

印刷する事で問題への書き込みや必要なページのみをファイリングできるなど自由度の高い学習ツールとして活用できます。

ドローン国家試験対策 問題集300

ドローン操縦士免許 学科試験 的中問題集

AmazonではKindle版 (電子書籍)と単行本として提供されています。

価格:2,860円 税込

問題は276問収録されています。

問題を進めていくと、ランダムにPOINTと称して図や文字で解説があり、理解度の向上が可能です。

問題を解いて回答へと読み進めると、教則の理解が進むと国家資格の受験生に好評です。

ドローン操縦士免許 学科試験 的中問題集

ドローン国家資格 一等(二等)無人航空機操縦士 学科試験攻略 3択問題集

単行本として提供されています。

価格:9,900円 税込

この本は日本ドローン操縦士協会によって作成されました。

日本ドローン操縦士協会はドローン操縦士検定などを開催している団体です。

一等や二等の問題ごとに発行されており、一等や二等の学科試験対策に特化した内容となっています。

726問(一等)や849問(二等)と、問題数が豊富で、多角的な学習活用に魅力的です。

とにかく問題を解いて、知識を定着する人にとっては最良の教材となるでしょう。

ドローン国家資格 一等無人航空機操縦士 学科試験攻略 3択問題集

ドローン国家資格 二等無人航空機操縦士 学科試験攻略 3択問題集

外出先ではスマホでの学習、

家では書き込み可能な紙媒体がおすすめです

ドローン国家試験おすすめツール

試験対策に最適なツールを2つご紹介します。

それぞれが異なるアプローチで学習をサポートしてくれます。

ドローン国家試験対策ウカルン

ウカルンは、ドローン国家資格の学科試験の合格をサポートするYouTubeチャンネルです。

試験の申請方法や重要な教則内容をまとめた動画が多数あります。

ウカルンの動画は無料で視聴できます。

生徒満足度アンケート99.5%と評価の高い効率の良い「わかりやすい教材」が特徴です。

視覚的に理解しやすく、自分のペースで学習することが可能です。

ドローン国家試験対策ウカルン

トイドローン

トイドローンは、100g未満の小型ドローンで、航空法の規制を受けずに誰でも手軽に飛行が可能です。

実際に操縦しながらドローンのコントローラーの操作や機体の挙動を体感し学べます。

また、価格も5千円から1万円のものが多いため、費用を抑えつつ実践的な練習ができます。

屋外で飛行する場合は、トイドローンが対象となる法律や自治体の条例があるため事前に確認しておきましょう。

トイドローンおすすめを確認してみる

屋外飛行の注意点を確認してみる

動画やリアル体験で更に理解が深まりますね

ドローン国家資格おすすめ勉強方法5選

ドローンの国家資格を取得するためには、効率的な学習方法が必要です。

ここでは、そのための5つのおすすめの勉強方法を紹介します。

毎日コツコツと勉強する

引用元:東京リーガルマインド

エビングハウスの忘却曲線によれば、情報は時間とともに忘れられていきます。

しかし、定期的に復習すれば、この曲線をフラットに保つことができます。

毎日少しずつ勉強することで、情報を長期記憶に移すことが可能です。

問題を解いて、理解度分析する

問題を解くことで、自分がどの程度、内容を理解しているかを確認できます。

復習も大切ですが、自分が理解している箇所・そうでない箇所を明確にする必要があります。

明確にするには、問題集を解くことが一番の近道です。

理解している箇所は、時間を減らし、理解できていない箇所には時間を増やす勉強方法がおすすめです。

トイドローンで毎日5分でも練習

トイドローンを使って毎日少しずつ練習するれば、ドローンの操作が上達します。

初めての方でも、トイドローンなら安全に練習可能です。

操作に慣れることを意識しましょう。

操作するときは、ドローンをゆっくり動くように操作すると、より上達が早くなります。

外で練習する

ドローンの操作は、外での実機練習が最も効果的です。

屋外は風の影響など咄嗟の操作技術を高めるために有効です。

ただし、航空法の規制や公共の場所での条例など飛行に許可承認が必要な場合があります。

飛行場所には人の出入りや建物や木などの障害物がないか配慮が必要です。

また土地の所有者や管理者をインターネットで調べて許可を得ましょう。

自主練習が可能なスクールや練習場を選ぶことも一つの方法です。

国家試験合格には、操作技術の向上は必須です。

スクール選びの参考を確認してみる

コミュニティーに参加する

ドローンのコミュニティーに参加することで、経験者からのアドバイスを得られます。

また、同じ目標を持つ仲間と一緒に学び、モチベーションを保てます。

例えば、初心者から実務者までドローン業界で最大級の参加者を誇るコミュニティードロビジがお勧めです。

ドロビジを確認してみる

学習の方法を組み合わせ、深い理解を得て

悔いのない準備で試験に挑みましょう!

まとめ

この記事では、ドローン国家資格合格への学習情報を紹介しました。

テキストだけでなく、おすすめのツールや勉強方法もあります。

  • ドローン国家資格おすすめ無料テキスト
  • ドローン国家試験対策の問題集
  • ドローン国家試験おすすめツール
  • 国家資格おすすめ勉強方法5選

最後に、ドローン国家資格合格は、操縦は技術だけでなく、ルールや法律の理解も必要です。

この記事がその一助となれば幸いです。